君の名は の興行収入が話題です。公開から1年で、歴代の日本アニメの中でも上位にランクインし、まだ劇場公開も続いているのでさらに伸びることが期待できます。また、2017年7月26日にはDVDも発売され、その経済効果は大きいと期待されています。今回は、君の名は。の興行収入の推移やランキングをチェックしていきましょう!

>>>君の名は興行収入の推移がすごい!65億を超えで歴代1位!?

君の名は 興行収入の推移i

新海作品としては史上最大の規模の301スクリーンで公開、8月26日の封切から3日間で動員95万9834人興行収入12億7795万8800円と早くも10億円を突破する大ヒットスタートを切る。客層としては男34対女36で男性層が多めの始まりでした。

出典:http://theater.toho

新学期が始まった9月3日過ぎ、公開2週目にして動員290万人興行収入38億円を突破、夏休みが終わっても勢いは止まらず。公開25日間で、動員698万人興行収入91億円突破、

 

公開28日で動員770万人興行収入100億円突破。日本のアニメではジブリアニメ以外初めて100億円を超えました。公開39日間で動員1000万人興行収入130億円突破、この時点で6週連続首位となっています。

 

翌7週も連続首位、動員1051万3000人興行収入145億6000万円突破。翌8週連続首位、動員1086万人興行収入154億1449万円突破。翌9週連続首位、動員1122万人興行収入164億1000万円突破。翌10週目はデスノートに首位を奪われるが、動員1156万人興行収入168億6900万円突破。11月7日発表での11週目には首位に返り咲き、動員1177万人興行収入179億6900万円突破。国内歴代興行収入ランキングでは、‘もののけ姫’に次ぐ7位にランクイン、邦画では‘踊る大捜査線THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!’を抜き歴代4位となりました。

 

日本アニメ 興行収入ランキング

日本でのアニメ映画の興行収入ランキングを発表します。

 

1位 千と千尋の神隠し 興行収入304億円

2位 アナと雪の女王 興行収入 259.2億円、

3位 ハウルの動く城 興行収入 196億円

4位 もののけ姫 興行収入 194億円

5位 崖の上のポニョ 興行収入 155億円

6位 風立ちぬ 興行収入 120.2億円

7位 ファインディング・ニモ 興行収入 110億円、

8位 トイ・ストーリー 興行収入 108億円

9位 モンスターズインク 興行収入 93.7億円

10位 借りぐらしのアリエッティ 興行収入 92.5億円

 

宮崎駿監督のジブリアニメがやはり強く6点もの作品がランキングに入っています。しかし、11月7日現在では 君の名は は179億6900万円を突破し、5位に浮上しています。これから先ジブリ作品をどれだけ抜けるか楽しみでもあります。

 

君の名は どこまで興行収入は伸びる?(予想)

8月26日の公開から9週目まで常に首位だったのが、10週目にして`デスノート’に首位を奪われ、その翌週の11週目にはまた首位に返り咲き、依然として高い動員力を誇っています。12月上旬には一般から受け付けた質問に、新海監督自らが答えた記事を掲載予定の劇場パンフレット第2弾の発売が決定し、さらに記録を伸ばしそうです。

出典:http://www.toho

11月11日には香港で、11月24日にはイギリスで、2017年1月上旬には韓国と世界89の国と地域で順次公開予定となっています。日本だけにとどまらず、世界中での大ヒットにも期待がかかります。

 

日本では、何度も見たいというリーピーターが多く、そういう人たちが動員数を更に増やし、感動した人は他の人にもその感動を伝え、見たい人もどんどん増え、動員数、興行収入がこの先どこまで増えるのか誰にも予測できず、期待はどんどん高まっています。

出典:https://twitter.com/kiminona_movie

東宝映画での当初の予測は10億円超え、新海監督は15億超えればベストだと話していたので、100億円超えは誰もが予想外でビックリの大ヒットです。この先ホント楽しみです!

>>>君の名は 海外での公開日はこちら!

★全作品みた?新海誠映画を無料で見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料で、最新作もみれますよ♪

⇒ U-NEXT

一気にまとめてみることもできるのでオススメです。
新海作品は何度も見ないと分からないので、あえて映画館では見ないというコアファンもいるんですよね。 何度も見返して、より新海ワールドを楽しんじゃいましょう♪