新海誠監督のアニメ「彼女と彼女の猫」は、漫画にもなっています。オリジナルは5分ほどの短いお話ですが、漫画はどうなっているのか?感想や、無料で読める方法をご紹介します。

 >>>彼女と彼女の猫 小説の感想やあらすじとは

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

彼女と彼女の猫 漫画のあらすじ

 

出典:http://kc.kodansha

ある春の雨の日、チョビは一人の女性に拾われ「彼女の猫 」になります。

まだ若い白いオスの猫です。

 

彼女の名前は美優といい社会人で、一人暮らしをしています。

美優は猫をチョビと名付けました。

チョビは彼女と二人で過ごす時間が大好きで、母親の様に優しくて、恋人の様に美しい彼女の事が大好きでした。

 

仕事から帰ってきて、彼女は食事を作りいつも美味しそうに食べます。

出典:http://akm.md-dc

でも時々辛そうな顔をします。

 

それでも朝になると、彼女はチョビの頭をなでて、背筋をピンと伸ばして仕事へ出かけます。

 

季節は夏になり、チョビにガールフレンドが出来ました。

名前はミミと言って可愛い小さな猫です。

 

ミミはいつも「結婚して」といいますが、チョビは美優みたいな大人の女性が好きなので「もっと大人になってからね」と言って断ります。

 

たまに知らない男の人が彼女を送ってくる事もありました。

 

ある日曜日、美優は友達と会うようで上機嫌で出かけていきます。

友達の知歌と仕事の事や家にいる猫の事を話します。

 

帰ってくると美優は少し落ち込んでいました。

自分の事を伝えるのが苦手な彼女は会社でも上手く話せず、昔からの友達の知歌との会話でも何かあったようです。

しかし、少しすると美優は「頑張ろう」と言って笑顔を作ります。

 

暑い夏が終わって、風が涼しく吹き始めました。

 

相変わらず美優は弱音を吐かず仕事を頑張っています。

そんなある日、長い電話がなります。

いつもはすぐに出ず、相手を確認してかけ直す彼女がその日は受話器を取ります。

再婚した母親からの電話でした。

電話が終わると彼女は涙を流しながら泣き「誰か、助けて・・・」と崩れ落ちました。

 

そんな彼女のそばでチョビは何も出来ませんが、「僕は君が好きだよ」

優しく見守ります。

 

翌朝、美優の姿が見えません。

チョビは彼女を探します。

 

雨が降り始めて寒くなった河川敷の橋の下で美優はぼんやりとしていました。

チョビが迎えにきた事に気付き彼女は泣きだしました。

 

家に帰ると、そこには知歌がいました。

寒い外に居たせいで美優は熱が出てしまい、知歌が看病してくれました。

 

知歌は夏に二人でランチをした時の事を話し始めます。

美優が落ち込んでいた日の事です。

 

知歌は「美優が変わってしまうみたいで寂しかった。

人が変わる時は何かに真剣になっている時なんだねと。」と話しました。

 

それから彼女は髪を短く切りました。

 

ある日、男性から送ってもらい美優は帰ってきました。

とても機嫌がいい様子です。

 

後日、彼から告白されたと知歌に話します。

しかしそれからその男性が美優を送ってくる事はありませんでした。

 

そしていつもと変わらず美しい彼女がそこにいました。

 

出典:http://akm.md-dc

彼女と彼女の猫 漫画 無料で読む方法

 

原作 新海誠監督の「彼女と彼女の猫」を山口つばさが描く漫画。

 

第1話 春の雨

http://www.moae.jp/comic/kanojotokanojononeko/1 「モアイ」から読む事ができます。

 

http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063881721 「講談社コミックプラス」からも試し読みが出来ます。

 

>>>彼女と彼女の猫 評価は面白い?つまらない?