公開直後から評価が高く、大ヒットを記録している映画「君の名は。」が話題になっています。
近年ではアニメ映画のキャストに声優だけでなく、俳優を起用することも多々あり、「君の名は。」でもキャストに注目が集まっています。

★関連記事
⇒君の名はの声優キャストは誰?豪華顔ぶれを一覧で紹介!

こちらの記事では、そんな「君の名は。」の主人公二人を演じた役者さんについてまとめていきます。

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

君の名は評価は、声優の演技にもアリ!

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e5%a3%b0%e5%84%aa出典:http://www.animatetimes.com/

新海監督の映画というと、まずは圧倒的な美しさの映像に注目が集まりますが、今回はキャラクターの声をつとめた役者さんの評価も高く、話題になっています。

神木隆之介さんを始め、長澤まさみさんや市原悦子さんなど有名な役者さんが出演されています。
中でも特に注目を集めているのは、やはり主人公の立花瀧役を務た神木隆之介さん、そしてヒロインの水宮三葉役を務めた上白石萌音さんです。

今回はこのお二人について、詳しくまとめていきたいと思います。

主人公「立花龍」神木隆之介のプロフィールや評価

まずは主人公「立花瀧」役を務めた神木隆之介さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

生年月日:1993年5月19日
出身地:埼玉県
身長:167cm
血液型:B型

2歳のときに芸能界に入ってCMデビューを果たし、その後数々のドラマや映画に出演されています。俳優として有名な神木さんですが、実は声優としても数多くの作品に出演されていて、「千と千尋の神隠し」の坊役、「ハウルの動く城」のマルクル役、「サマーウォーズ」の小磯健二役など、いずれもその高い演技力がとても評価されています。

それでは、今回の「君の名は。」での評価はどうだったのでしょうか?

「君の名は。」は男女が入れ替わってしまうというのが特徴の一つである映画です。
そのため、瀧役の神木さんは「三葉」が入っている時の演技もしなくてはならないわけです。
男性でありながら、女子高生らしさを声だけで表現するのは、とても技術のいることだと考えられますが、神木さんは見事に「瀧の中に入った三葉」を演じています。

映画を観た人からも、「声だけで”三葉が入った瀧”というのがすぐ分かった!」「女性らしい悲鳴に違和感がない!」など評価が高いようです。

ヒロイン「宮水三葉」上白石萌音のプロフィールや評価

%e4%b8%8a%e7%99%bd%e7%9f%b3%e8%90%8c%e9%9f%b3-%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af出典:http://natalie.mu/

続いて、ヒロインの「宮水三葉」役を務めた上白石萌音さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

生年月日:1998年1月27日
出身地:鹿児島県
身長:152cm
血液型:AB型

2011年の「東宝シンデレラオーディション」で特別賞を受賞したことがきっかけで、芸能界に入ります。
その後、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で女優としての活動をスタートし、2014年に「舞妓はレディ」で映画初主演を果たしました。

映画の他にはミュージカルや歌手活動も行うなど幅広く活躍されています。
声優としては、2012年「おおかみこどもの雨と雪」で毛野役として出演しています。

「君の名は。」は声優としては2作目の出演になります。
上白石さんはオーディションで三葉役に抜擢されました。新海監督の思い描いていた「三葉」の声にピッタリだったとのことです。

三葉も瀧と同じく、三葉本人と「瀧が入った三葉」の2役を演じなければならず、その難易度は高かったはずですが、見事に違和感なく演じきっています。

また、三葉は方言を話すため、余計に違和感が生まれやすい役でしたが、そこも自然な演技ができており、評価はうなぎのぼりです。まだまだ声優としての出演作品は少ないので、今後に期待できる役者さんですね。

また、透き通った歌声で、歌手としての今後も期待されています!

ラッドウィンプスの「なんでもないや」のカバーも、絶賛の声が続々と上がっています。音楽番組での活躍も期待ですね。

★全作品みた?新海誠映画を無料で見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料で、最新作もみれますよ♪

⇒ U-NEXT

一気にまとめてみることもできるのでオススメです。
新海作品は何度も見ないと分からないので、あえて映画館では見ないというコアファンもいるんですよね。 何度も見返して、より新海ワールドを楽しんじゃいましょう♪