大ヒット公開中の映画「君の名は。」ですが、小説版もすでに販売されています。
いろいろと種類があるのですが、今回は「君の名は。Another Side:Earthbound」についてまとめていきたいと思います。

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

「君の名は」小説アナザーサイド~ってどんな本?


「君の名は。」小説版には、映画の原作とも言える角川文庫からでているものや、さらにその小説にふりがなをふり、挿絵が追加されたりして読みやすくなった、角川つばさ文庫からでているものなど色々あります。これらは映画の内容とほとんど同じになっており、映画と小説どちらが先でも楽しめる内容になっています。

しかし、今回ご紹介する「君の名は。Another Side:Earthbound」は、原作本編を掘り下げていく、サイドストーリーとなっています。つまり、映画を観た後か、本編の小説を読んだ後に読めば、より「君の名は。」を楽しめる小説ということですね。

「君の名は」小説アナザーサイド~あらすじ

では、早速「君の名は。Another Side:Earthbound」のあらすじをまとめていきます。
全部で4話の短編集になっていて、瀧、三葉の幼馴染のテッシー、三葉の妹の四葉、三葉の父のそれぞれの視点からの物語になります。

第一話は瀧が三葉と入れ替わっている時の瀧視点のお話です。
映画・原作では触れられていなかった、瀧が入っている三葉が男子から好かれるようになった訳や、入れ替わり始めの頃の瀧の苦悩などが描かれています。このお話のタイトルが「ブラジャーに関する一考察」というものなのですが、そのタイトル通り、ブラジャーに悪戦苦闘する瀧の様子も窺い知れます。

第二話は三葉の幼馴染”テッシー”のお話です。
テッシーの糸守町への想いや、瀧と入れ替わっているときの三葉をどう思っていたのかなどが描かれています。父親と町長の癒着に嫌悪感を抱きつつも、糸守町をよくしていきたいというテッシーの気持ちが事細かに語られます。映画ではちらっとだけしか描かれていたなかったので、このサイドストーリーを読めばテッシーのことがさらに好きになること請け合いです。

第三話は三葉の妹”四葉”のお話です。
瀧と入れ替わっている三葉の異変に気づき、心配したり、宮水家の血にまつわる不思議な体験をする四葉の物語が描かれています。その不思議な体験を通して、まだ幼い四葉の祖母や姉への温かい気持ちが垣間見える、ほっこりとするお話です。

第四話は三葉の父”宮水俊樹”のお話です。
映画・小説だけでは掘り下げられなかった、俊樹の想いや、家をでた訳、政治家になったいきさつ、三葉の母である二葉との物語も描かれています。これを読むと、映画や小説本編で受けた俊樹の印象がガラッと変わるはずです。

「君の名は」小説と映画の違いは?

「君の名は。」の原作小説と映画の違いは大きくは無いようです。ただ、今回ご紹介した「君の名は。Another Side:Earthbound」に関しては、サイドストーリーなので、映画や原作小説の中では語られなかった、各キャラクターの心情が細かく描かれています。

映画や原作小説を読み終わった後、この小説を読むと、あの場面の裏ではこんなストーリーがあったのか!と知れることがたくさんあります。さらに、このサイドストーリーを読んだ後、もう一度映画や原作小説を改めて読んでみて気付けることもあるでしょう。

新しい発見や、映画・小説だけでは読み解けなかった部分がわかったり、気付きがたくさんあるので、「君の名は。」をより深く知りたいという人には是非おすすめしたい一冊です。

★全作品みた?新海誠映画を無料で見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料で、最新作もみれますよ♪

⇒ U-NEXT

一気にまとめてみることもできるのでオススメです。
新海作品は何度も見ないと分からないので、あえて映画館では見ないというコアファンもいるんですよね。 何度も見返して、より新海ワールドを楽しんじゃいましょう♪