新海誠監督の新作映画「君の名は。」が公開されて数ヶ月が経ちましたが、その人気は衰えず、異例のヒットを記録し続けています。
今回は、「君の名は。」の主人公の一人である瀧くんのバイト先とそのモデルのご紹介と、その他のモデルとなった場所についてもまとめていきたいと思います。

>>>新海誠監督「君の名は」あらすじ感想レビュー

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

君の名は。瀧くんのバイト先

劇中に出てくる瀧くんのバイト先はおしゃれな内装が印象的なイタリアンレストランです。広いフロアですがお客さんで一杯で、その人気ぶりがうかがえます。三葉が瀧くんに初めて入れ替わった時もバイトが入っていて、三葉もてんてこ舞いになっていましたね。

出典:http://www.kiminona

瀧くんバイト先のモデルはココ!

そんな瀧くんのバイト先ですが、実はモデルとなった場所が存在します。
東京にある「ラ・ボエム」というお店で、多くの人が聖地巡礼に訪れています。
ラ・ボエムは東京都内に他にもいくつか店舗がありますが、「君の名は。」のモデルとなったのは新宿御苑にある店舗で、内装もそっくりそのまま再現されています。

劇中のレストランと同様に、壁は全面ガラス張りで明るい日差しが差し込むすてきなレストランです。
ドレスコードがあり軽装がNG、18時以降になると20歳以下の入店はできません。少し敷居の高いレストランですが、それ相応のオシャレな内装やお料理が期待できますね。

出典:http://www.boheme

メニューも豊富で、ピザやパスタなどのイタリアンが楽しめます。本格的な敷居の高いレストランなので、お値段も…?と心配になりますが、ランチは以外にも1000円ほどで楽しめるそうです。

そのほか、君の名は。モデルとなった場所

「君の名は。」のモデルとなっている場所は瀧くんのバイト先以外にも様々な場所が発見されています。
大きく分けると東京・岐阜の飛騨地方・広島と分かれているようです。

まずは瀧くんの暮らす東京からご紹介します。
東京のシーンは、新宿駅代々木駅信濃町駅などの駅やドコモタワー新宿警察署など、見覚えのある風景ばかりでしたね。
奥寺先輩とデートで行ったカフェは六本木の国立新美術館で、二人でスマホを覗き込むシーンは渋谷のスクランブル交差点にあるツタヤがモデルとなっています。
そしてラストシーンで瀧くんと三葉が出会う場所は須賀神社という神社の前の階段がそっくりそのまま再現されています。

次に三葉の暮らす糸守町近辺のモデルとなっている飛騨地方をご紹介します。
糸守町は実在の町ではありませんが、飛騨地方にある飛騨山王宮日枝神社気多若宮神社が宮水神社のモデルと言われています。
また、瀧くんが三葉を探しに行くシーンでは飛騨古川駅周辺の景色が見事に再現されています。
糸守町といえば思い浮かぶのが大きな湖ですが、飛騨地方にはモデルとなっていそうな湖は残念ながら見つかりません。しかし、新海監督の出身地である長野県の諏訪湖がそっくりだという情報があります。
写真を見てみるとたしかに劇中の景色と似ています。
糸守町は飛騨地方と長野の諏訪湖を混ぜ合わせたようなイメージなのかもしれませんね。

最後に広島ですが、ここには瀧君の通う高校のモデルとなった学校があります。
広島市立基町高等学校という高校で、近代的なデザインがオシャレで印象に残る学校です。

出典:http://www.kiminona

以上、「君の名は。」のモデルとなった場所を簡単にご紹介しました。映画を観た方は是非行ってみて、映画に登場したシーンを思い起こしてみてくださいね!

>>>立花瀧の身長は?高校はどこ?

★全作品みた?新海誠映画を無料で見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料で、最新作もみれますよ♪

⇒ U-NEXT

一気にまとめてみることもできるのでオススメです。
新海作品は何度も見ないと分からないので、あえて映画館では見ないというコアファンもいるんですよね。 何度も見返して、より新海ワールドを楽しんじゃいましょう♪