新海誠監督の新作映画「君の名は。」が大ヒットを記録し、話題になっていますね。ストーリーのおもしろさや映像の美しさだけでなく、ヒロインの三葉がかわいいということでも注目を集めています。
そこで今回は、「君の名は。」のヒロイン、三葉についてまとめていきたいと思います。

>>>宮水三葉の巫女姿がカワイイと絶賛の嵐

君の名は。三葉がかわいいと話題!

異例の大ヒットを記録し話題の「君の名は。」ですが、主人公の1人である三葉がとにかくかわいいと注目を集めています。三葉はどんな女の子で、その魅力はどんなものなのか、ご紹介していきます。

三葉は、山奥の小さな田舎町に暮らす女子高生で、父との確執や一部の同級生達からの悪口に嫌気がさし、都会での暮らしに憧れています。実家は神社で、高校生ながらも巫女姿舞を踊ったり、口噛み酒を奉納しに行ったり、組紐を編んだり…と巫女としての役割もきちんと果たしています。

普段の制服姿だと清楚なイメージで年相応のかわいらしい女子高生ですが、巫女姿になると一変して大人の女性の雰囲気をまとい、凛々しさも垣間見えます。この普段と巫女のギャップも魅力の一つと言えますね。

また、女の子らしい仕草もカワイイと言われる理由の一つです。指先の繊細な動き、伏し目がちになったときの視線の流し方など、新海監督のこだわりが感じられます。その仕草から、三葉が瀧に入ったときもすぐに中身が三葉だと分かるほど可愛らしく、女の子らしいのですが、決してわざとらしさとかあざとさを感じられないのがすごいところですよね。

喜怒哀楽にそってくるくると変わる表情も魅力的です。感情が素直に表情にでる子には共感しやすいですし、見ていて思わずかわいいなと思ってしまいます。

出典:http://www.kiminona

そして、やはり瀧くんを想う一途さも重要な三葉の魅力です。自分で奥寺先輩とのデートを取り付けたのに、いざ当日になると不安からか涙を流してしまったり、ついには東京まで会いに行ってしまう三葉のいじらしさは観ている人の心を打つものがあります。

表情や仕草など外面的なことから、一途さいじらしさなど内面的なことまで、三葉はいろんな魅力の詰まったキャラクターですね。まだ映画を観ていない人も、映画を観ればきっと三葉の可愛さや人気にうなずけると思います。

君の名は。三葉のカップ予想

瀧くんもダメだと思いつつもついつい何度も手がいってしまった、その胸の大きさも気になりますよね。

瀧くんが入っている状態の三葉が、劇中でバスケットボールをしているシーンがありました。ブラジャーをしていないので三葉(瀧)の動きにあわせてぽよぽよと揺れるおっぱいに男子達も釘付けでした!

出典:http://www.kiminona

パッと見て明らかに大きい!というわけでもないですが、控えめながらもそこそこのボリュームはありそうなので、おそらくBカップくらいではないでしょうか。

上白石萌音のカップはちなみに

三葉の魅力の一つである”声”を担当された上白石萌音さんですが、彼女のカップはいくつくらいなのでしょうか?

出典:http://kamishiraishimone

調べてみたところ、詳しい情報は公開されていないようでした。
ただ、写真から見たかんじ、結構なボリュームがありますよね。おそらくDカップくらいはあるのではないでしょうか。

まだまだデビューしたばかりの女優さんなので、今後の活躍にも期待が高まりますね!

>>>【君の名は。】声優キャストの豪華一覧!