今年一番の注目を浴びた映画、君の名は。は、公開されてから数か月経ちますが、いまだに多くのファンが君の名は。を観に映画館に足を運んでいます。10月23日より新海監督の故郷長野県小海町で君の名は展が開催されていますが、混雑状況や展覧会を見た人がどのように感じたかをまとめてみたいと思います。

>>>新海誠監督「君の名は」あらすじ感想レビュー

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

君の名は展とは?長野から全国巡回予定

 

 君の名は展は、長野県小海町にある小海町高原美術館にて、2016年10月23日(日)~2016年12月25日(日)の期間開催予定です。主催は小海町高原美術館、信濃毎日新聞社、朝日新聞社です。開館時間は、10:00~17:00(最終入場は16:30まで)で、入場料金は高校生以上500円、小・中学生150円です。

 出典:https://twitter.com/shinkaimakoto

君の名は展では、新海監督の企画書や、絵コンテ、色指定表、キャラクターごとの詳細な設定表など約150の資料が展示されています。また、新海監督のインタビュー映像や、主題歌を担当しているRADWIMPSの歌詞などの展示もあります。新海監督の過去の作品、言の葉の庭や秒速5センチメートルなどの紹介もされています。

 

小海町での開催をはじめとして、全国でも順次開催される予定となっています。三葉の住む町のモデルとなっている岐阜県飛騨市では、来年1~2月に開催するそうです。近くで開催が決まればぜひ足を運んでみたいですね。

 

 

君の名は展の混雑状況

 

 君の名は展の初日は、約1000人ほどの人が訪れたそうです。初日には君の名は展の開催を心待ちにしていた人がたくさん訪れたのではないでしょうか。そして11月12日には、小海町高原美術館で行われた企画展の、最多来場者数の記録を更新しました。

 

出典:http://www.koumi-town

では、現在の混雑状況はどうなのでしょうか。展覧会が始まって1か月ほどたちますが、まだまだ混雑が続いているようです。来館者数も11月17日には1万人を達成したそうですので、まだまだゆっくり展覧会を楽しむのは難しいかもしれません。特に土日祝は大変混み合うようです。これからのクリスマスシーズンにかけて一段と混み合うことも予想されますね。

 

 

君の名は展の感想まとめ

 

 では、君の名は展を見た人はどのような感想をもっているのでしょうか。君の名は展を見るために、遠くから小海町高原美術館まで足を運んだ人も多いようで、お金をかけてでも行ってよかったという声が多く聞かれます。

 

映画を観て君の名は展を訪れた人は、映画だけではわからない映画の制作過程や、原画キャラクター設定などを間近で見ることができたことに感動したようです。君の名はの別世界を体験できるような気がしますね。美術館もきれいで、併設のレストランのパンケーキも人気のようです。

 

出典:http://natalie

 以上、君の名は展の混雑状況や感想についてまとめてみましたが、行った人の感想を聞くと、多少の混雑は我慢してでも実際に見てみたくなりますね。今後全国を巡回する予定があるということでこれもとても楽しみです。君の名はの別世界をぜひ間近で体感してみたいので、近くで開催されることがあれば行ってみたいと思いました。

>>>新海誠監督の作品で映画館上映されたものは?