7週連続映画動員ランキング1位の『君の名は。』興行収入が、2016年8月26日公開日より1ヶ月半足らずで、145億6000万円を突破し、『崖の上のポニョ』の持つ記録155億円が射程圏内に入ってきました。

★「君の名は。」も!新海誠映画をタダで見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料!最新作「君の名は。」も、7月26日のDVD発売と同時に配信開始です♪

詳しくはコチラ
君の名は。動画フルを無料視聴できる方法をコッソリ公開中

新海誠監督の作品で映画館上映されたものは?

初の劇場公開は2002年の『ほしのこえ』。約25分の作品ではあるが、監督・脚本・演出・作画・美術・編集など新海監督が一人で行った。
2004年には長編『雲のむこう、約束の場所』を公開。毎日映画コンクールアニメーション映画賞受賞。
2007年発表の『秒速5センチメートル』は、半年に及ぶロングラン公演。アジア太平洋映画祭、イタリアフューチャーフィルム映画祭において受賞。中東ではアニメーションのワークショップを行い、内閣府国家戦略室より感謝状が贈られた。
2011年『星を追う子ども』発表。作品は、スタジオジブリを連想させる部分はあるが、ある程度自覚していたとのこと。
2013年『だれかのまなざし』『言の葉の庭』公開。『言の葉の庭』では、劇場料金を1,000円均一にし、3日間での興行収入は3000万円達成。前作の動員数もわずか2週間で更新した。累計動員12万人、興行収入1億5千万円。
2016年8月26日、最新作『君の名は』公開。10月11日現在、興行収入は145億6000万円にも昇る。

映画館共興収入ランキング

アニメ映画興行収入の比較
1位 千と千尋の神隠し(スタジオジブリ)劇場公開終了 308億円
2位 ハウルの動く城 (スタジオジブリ)劇場公開終了 196億円
3位 もののけ姫   (スタジオジブリ)劇場公開終了 193億円
4位 崖の上のポニョ (スタジオジブリ)劇場公開終了 155億円
5位 君の名は。   (コミックス・ウェーブ・フィルム)公開中 145億円

上映中「君の名は」のあらすじ

田舎に住む女子高校生の三葉(みつは)は、ある朝、家族に昨日の様子がおかしかったと言われる。友人たちもまた、同じことを言っている。本人は自覚がない。そして自分のノートには見覚えのない言葉が書かれていた。
ある日三葉が目をさますと、なぜか都会の男子高校生になっていた。リアルな夢として。そしてその男子高校生として、学校へ行き、アルバイトをした。

同時に、東京で暮らしていた男子高校生瀧(たき)もまた知らぬ土地で目を覚ました。女子高校生の三葉として。目を開けると目の前には小さな女の子、三葉の妹がいた。

女子高校生の三葉は、巫女でもあった。
ある日三葉(瀧)は、お酒を奉納しに神社へ向かうこととなる。

週二回ほどのペースで入れ替わる二人は、お互い、名前も外見も知りながらも、生活は楽しんでいた。
ところがある日を境に、二人は入れ替わらなくなってしまう。

その後、瀧は何枚も絵を描いた。三葉として生活していた時に見た風景を思い出して。
何枚も描きあげ、その絵を頼りに三葉を探そうと思いついたのだ。
飛騨ということはわかるが、具体的な地名まではわからない。

ある日、たまたま入ったラーメン屋の主人から、衝撃的なことを知る。
その場所は、3年前に彗星が落下したところであり、壊滅した場所だという事だった。

図書館で調べると、五百人にも及ぶ死者を出し、被害者の名簿の中には三葉の名前もあった。
瀧は居ても立っても居られず、飛騨のその土地へと向かう。そして三葉が巫女として務めていた神社へ行き、三葉として奉納したその酒を口にしてしまう。

目をさますと目の前には三葉の妹がいた。瀧は、彗星が落ちてくる前に戻ることができたのである。
そして同時に三葉は瀧の身体で目をさます。目を覚ました三葉の目の前には跡形もない村があった。

★全作品みた?新海誠映画を無料で見る方法

新海誠監督の作品は、動画配信サイト"U-NEXT"で視聴できます。
登録から31日間無料で、最新作もみれますよ♪

⇒ U-NEXT

一気にまとめてみることもできるのでオススメです。
新海作品は何度も見ないと分からないので、あえて映画館では見ないというコアファンもいるんですよね。 何度も見返して、より新海ワールドを楽しんじゃいましょう♪